お客さんが来てくれる「入口」を増やす?ページを増やすメリットとその方法

  • Facebook
  • Twitter
5422079060_7737a35ed4_z

最近、Twitterやfacebookをやっていても「コンテンツ」という言葉、よく耳にしませんか?

コンテンツと一言で言われてもよく分からないと思いますが、この「コンテンツ」こそがSEOのカギとなります。

今回は、このテーマをさらに広げ、足りないページを補うだけでなく、「ページ(コンテンツ)をどんどん増やす」大切さについて解説させていただきます。

 

入口を増やそう!ページ(コンテンツ)をどんどん増やす!

・御社HPの入り口はいくつある?

・ページ数が10ページ以内のHPの場合は、トップページに来るユーザが大半だと思います。つまり入口が1つだけの状態です。

・この入口をもっと増やせば、自社HPに来訪してくれるユーザが多くなることは、簡単に想像できると思います。

・つまり!入口を増やせば増やすほど来訪ユーザはどんどん増えていくことになるのです!

 

・入口を増やす方法とは?

・例えば「ミネラルウォーター」を販売しているサイトがあるとします。

 この場合、トップページだけが窓口だと「ミネラルウォーター」だけしか入口がないので、このワードが上位表示しなければ、ユーザが来訪する事はありません。

・ページを追加して入口(新しいページでコンテンツを作成)をたくさん作るとしたら?どんなページを作ればよいのでしょうか?



・入口(ページコンテンツ)例
  ・1)安全なミネラルウォーターについて(をテーマにしたページ)
  ・2)ミネラルウォーターの硬度について
  ・3)ミネラルウォーターに賞味期限はあるの?
  ・4)放射能は大丈夫?ミネラルウォーターを調査

という形で入口をトップ+4つ増やす事ができました。

・さらに関連するワード(テーマ)も含め、
  ・5)天然水とミネラルウォーターの違いは?
  ・6)宅配水の値段は?
  ・7)ペットボトルとの比較をしてみよう!
  ・8)赤ちゃんにミネラル水を上げてもいいの?
  ・9)激安の宅配水って大丈夫?

これでトップページと併せて10個のユーザが訪れる入口を作ることができました。

 

このように「入口」を増やす感覚で「コンテンツ」を増やすことは非常に重要なのです。


 

cov_banner_belka

ひとことで結構です。ぜひ感想をお願いします!
「面白かった~」の一言がすごく励みになるのです(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る