これが自衛隊の本気か!プレイヤーの技量が試される「自衛隊コレクション」

  • Facebook
  • Twitter
s_IMG_2442

RPGにアクション、パズルに育成など、ゲームのジャンルには様々ありますが、みなさんは「死にゲー」と呼ばれる種類のゲームはご存知でしょうか。一般的には、操作するキャラクターがあっという間にやられてしまうアクションゲームで、スマートフォンアプリの世界では「Trap Adventure」や「上原の冒険」などが人気です。

そんな死にゲーの世界に新星が登場しました。その名も「自衛隊コレクション」、作ったのはなんと防衛省ということで、自衛隊公式アプリなのです。「簡単過ぎるゲームなんてやってられない!」という方や、自衛隊の装備などに興味がある方には是非プレイしてほしい一作です。

 

▼今回の目次です

  1. 自衛隊コレクションはこんなゲーム
  2. ほふく前進を使いこなせ
  3. 魚にくじらにゴミ?自衛隊には敵がいっぱい
  4. 自衛隊からの挑戦に君は勝てるか

 

1.自衛隊コレクションはこんなゲーム

s_pr_source (1)AppStore/Google play

自衛隊コレクションの設定は、「家庭内で起きる様々なトラブルを、自衛隊のフィギュアたちが解決する」ということです。s_IMG_2442

見た目は非常にかわいらしくて、ほのぼのとするイラストですね。自衛隊コレクションはミニゲームを順にクリアしていく形になっています。MISSION1は「家庭菜園を守れ!」とのこと。「陸上自衛隊 普通科」「海上自衛隊 航海・業務」「航空自衛隊 航空業務」から、好きなものを選択してスタートします。s_IMG_2444

これらのミッションをクリアして装備をコレクションするのが、自衛隊コレクションの楽しみです。

 

2.ほふく前進を使いこなせ!

まずは「陸上自衛隊 普通科」から。地上戦はすべての基本ですからね。ブックスタンドという障害物をほふく前進で、なぜか規則的に並んでいる画びょうを、ほふく前進からのジャンプでかわして進んでいきます。

s_IMG_2445

画面ホールドでほふく前進をし、離すと立ち上がりジャンプ。画びょうが連続して並んでいる箇所では、画面を細かくタップしてジャンプする必要があります。フィギュアとはいえ、これは膝にきそう。少しでもタイミングがずれると容赦なくアウト。また最初からやり直しです。

なんとか試練を乗り越えてクリアすると、次のステージへ。クリア画面には「陸上自衛隊 普通科」紹介サイトへのリンクが貼られています。s_IMG_2448

 

3.魚にくじらにゴミ?自衛隊には敵がいっぱい

お次は「海上自衛隊 航海・業務」です。お風呂のステージですね。なぜかお風呂でピチピチ跳ねる魚にぶつからないよう進んでいきます。普通に進んでいくとぶつかってしまうので・・・s_IMG_2452

タイミングよくいかり(アンカー)を下ろしてその場にとどまります。魚が出現する前に水しぶきが上がるので、そのタイミングでいかりを下ろすのがポイント。そしてしばらく進んでいくと、新たな敵が。s_IMG_2454

後方からくじらがやってきました。そして前方ではまたもや魚が。どちらに対応しようかあたふたしているとあっという間にゲームオーバー。戦場では迷っている暇などないということを、このゲームは教えてくれます。s_IMG_2456

そして「航空自衛隊 航空業務」へ。扇風機の風にのって次々と飛んでくるゴミを、戦闘機で避けていきます。s_IMG_2459

タイミングを見計らって直前でタップ。ゴミのスピードは結構速いので、なかなかの集中力が要されます。実際の戦闘機も、あらゆる障害物を避けて飛んでいますからね。これくらい当然というところでしょうか。それにしても、「家庭菜園を守る」というミッションにこれほどの困難が伴うとは。

ここでは3つのミニゲームを紹介しましたが、残り2つのミニゲームも続けてクリアすると無事にミッション完了です。ゲームごとに区切りがあるとはいえ、5つ続けてクリアするのは結構な集中力が必要です。

 

4.自衛隊からの挑戦に君は勝てるか?

いかがでしたか?ゲームタイトルからはもっとライトなものをイメージしてしまいがちですが、中にはいわゆる死にゲー。それも、ただのゲームというより自衛隊からのメッセージが伝わるような一作でした。人を選ぶジャンルだとは思いますが、ぜひ一度チェレンジしてみてください。

s_pr_source (1)AppStore/Google play

cov_banner_belka

ひとことで結構です。ぜひ感想をお願いします!
「面白かった~」の一言がすごく励みになるのです(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る