初心者でも分かるSEO対策の基本!ホームページのここを見直そう

  • Facebook
  • Twitter

SEO対策って良く見かけるキーワードだけれど、一体なに?と思っている方も多いと思います。SEOとは、一言でいうと「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」のことです。具体的に説明すると、検索エンジンでキーワードを打ち込むと、ホームページが表示されますよね。あのときに上位のページに表示されるためのさまざまな施策のことを言います。

By Alexis Wilke (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

上位に表示されたページから読みますよね?クリック率が高くなるため、より上位に、1ページ目に表示されるように様々な工夫をホームページに施す対策です。具体的に見て行きましょう。

▼今回の目次です

  • SEOにおける内部対策の重要性は?
  • まずはここが1番重要!タイトルタグ
  • 次にチェックすべき基本項目
  • まとめ:どうして基本的な対策が必要なの?

 

1.SEOにおける内部対策の重要性は?

3057345015_0eea6cb22f (1)

photo credit: eppny via photopin (license)

Googleは、クローラーをつかって世界中に散らばるホームページを閲覧しています。そこで新たなページを見つけたら中身を解析し、キーワードを登録して、ユーザーにとって役に立つ優良なコンテンツであると判断したら検索上位に表示するのです。

ですので、大切なことは二つです。中身のある優れたコンテンツを提供することと、Googleが読みやすく、なおかつ必要な情報をすべてGoogleに渡せるような「内部対策」を行っていることが重要になるのです。

以前は外部からのリンクが評価されたこともありましたが、今現在では、外部リンクよりもコンテンツの中身や、各種HTMLタグが正しく設定されているかのほうが重要になっています。ホームページはHTMLタグで書かれていますよね。Googleがどのタグを重視しているかは明らかにされていますので、それに従いましょう。

 

2.まずはここが1番重要!タイトルタグ

9666168607_8f1acea526

photo credit: raptor at oak point park via photopin (license)

何よりも最も大切なタグは、titleタグです。なぜならこれが検索結果に表示されるものだからです。titleタグはなるべくなら全角で30文字以内にしてください。また、できる限り表示させたいキーワードをtitleタグの前方に持ってくることも大切となっております。

ユーザーがクリックしたくなるような、なおかつ、コンテンツの中身を的確に表しているような、絶妙なタイトルをつけましょう。コピーライティングのセンスが必要となります。

よくないのは「昨日の映画」「さっきの件」等の一見して何をさしているのかわからないようなタグです。これらはよくありません。具体的かつ、訴求力のあるキーワードを、タイトルに入れ込むようにがんばりましょう。

このtitleタグ次第で、クリック数やPV(ページビュー)が大きく変わってきます。魅力的なタイトルを設定できたらPVは確保できるでしょう。

※詳しくは効果バツグン ページタイトル(<title>タグ)を付ける時に意識すべきルールとは?SEO対策で最も重要な<title>タイトルタグの設定方法もご参照ください。

 

3.次にチェックすべき基本項目

7959122826_2fb3af09c7

photo credit: This Way Next to the left via photopin (license)

meta descriptionタグも重要です。ホームページの概要を書きます。ぱっとみて何かわかるように、簡潔な文章でホームページの説明を書きましょう。

※meta descriptionについて詳しくは謎の多い「meta description(メタディスクリプション)」は結局どうするのが正解?をご参照ください。

またh1~h5タグも重要です。ホームページの要素に該当する部分で、この中身もGoogleはチェックしていますので、しっかりとキーワード対策を行いましょう。

※見出しタグについて詳しくはh1タグって複数設置していいの悪いの?その位置や文字数を解説!SEO対策に有効な<h1>タグとページ内の本文量(文字数ボリューム)は?をご参照ください。

画像のalt属性も重要です。画像が何らかの事情で表示されないとき、altに書いたテキストが変わりに表示されるため、Googleはこれを評価します。また画像検索の際も使われます。

これらの要素はどれも基本的なものばかりです。ですが簡単ですが忘れてしまわないように注意しましょう。また基本的なことですので、必ず対策するようにしてください。

 

4.まとめ:どうして基本的な対策が必要なの?

Googleがホームページを解析するとき、適切なタグに適切な内容が設定されているかを重視しているからです。またこれらのタグを各ホームページで統一することで、Google側もインデックスがしやすくなります。

Googleはキーワードで検索するタイプの検索エンジンですので、キーワードをしっかりと具体名で入れることが大切です。内容が充実していても、これらのタグが不適切ですと、Googleは良いコンテンツだとは判断しませんので注意してください。

cov_banner_belka

ひとことで結構です。ぜひ感想をお願いします!
「面白かった~」の一言がすごく励みになるのです(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る