謎の多い「meta description(メタディスクリプション)」は結局どうするのが正解?

  • Facebook
  • Twitter

 今回は、当社に大変お問い合わせの多い「meta description(メタディスクリプション)」の設定方法についてご説明いたします。

まったく設定していなかったり、サイト全体に同じ説明文を記載してしまっていたり、どう記載していけばいいか分からない方も多いのでは?

 

meta description(メタディスクリプション)とは?

検索結果の件名(<title>)の下に表示される110文字~140文字前後の説明文(サマリー文)の事です。

medium_4563260525 (1)

photo credit: jk-keller via photopin cc

検索結果の説明文として表示されますので、検索ユーザー(=お客様)への口説き文句として非常に重要な役目を持っています。

上位表示に100%影響があるタグではありませんが、たまたま上位表示されても口説き文句がイマイチだったらクリックされませんよね。

SEOはクリックされてユーザーからコンバージョンがあって初めて意味を成すので、クリックされるためには口説き文句は必須です!

 

「meta description」はSEOに重要ですか?

 非常に重要です!!

metaディスクリプションを記述することは、 Googleに「このページにはこんな事について書いてあるんだよ~」とアピールすることと同じです。

medium_3919641657

photo credit: Dhammika Heenpella / Images of Sri Lanka via photopin cc

注意したいのは、「サイトの説明」ではなく「そのページの説明」でなければなりません。

なので、サイトのページ数が100ページあれば、100通りの説明文が設定されるはずです。

 

トップページも下層ページも全て同じmeta descriptionなんですが…。

このようなサイトはよくお見受けするのですが、Googleは、「ページごとに設定してね!」と言っているので、Googleウェブマスターツール上では「軽い警告的な意味合い」で、 「重複するメタデータ」として指摘されます。

metaディスクリプションがサイト全体で1種類しか無いと、サイト全体で100ページあったとしても「Googleに1種類だけね。。」と判断され評価を落とされてしまいます。

 

結局「meta description」はどうするのが正解なんでしょうか?

必ず1ページ1ページ、個別に設定してください。

先ほども言った通り、Googleだけでなくお客様への口説き文句でもあるので、1ページ1ページしっかりと記載しましょう。

または、全部同じmeta descriptionになっているくらいであれば、「記載しない」をおすすめします。

これはGoogleがそのページの中で「最適と思われる内容を勝手に掲載」してくれるからです。

ただしGoogleが取得したヶ所が、ユーザーにとって最適で無い場合も多々あるので、こちらが伝えたいことを丁寧にしっかり伝えていきましょう。

 

meta description設定方法まとめ

Very Good!

1ページ1ページ個別に設定する

Better

metaディスクリプションを記載しない (その分、ページの中身がGoogleにしっかり認識されるコンテンツでなければ、上位表示は絶望的です)

NG

全ページ同じmetaディスクリプション

cov_banner_belka

謎の多い「meta description(メタディスクリプション)」は結局どうするのが正解? への2件のフィードバック

  1. TsuKuRu つくる のコメント:

    参考になりました。はてなブログPROでは1つしかmeta description記載できないので、入力しないほうが検索エンジン的によいのですね。
    では、ブログのキーワード(meta keywords)1つなのですが記載しない方が良いのでしょうか?よろしくお願い致します。

    • 篠原匠 篠原匠 のコメント:

      TsuKuRuつくるさんコメントありがとうございました。
      Googleの広報&スパム隊長マットカッツさんのブログもメタディスクリプションは記載しない設定だそうです。
      メタキーワードは、Google的に無視すると言ってますが、他の検索エンジンでは使ってるケースもあるので一応記載しておいた方が良いと思います。

ひとことで結構です。ぜひ感想をお願いします!
「面白かった~」の一言がすごく励みになるのです(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る